私的デザイン論

ぼかしてみる

今回は写真をぼかして、やわらかい雰囲気を出してみます。写真として使うよりも、 背景画像として使うことを目的としています。背景色に合わせた色でぼかすことで、よくなじむはずです。
全体的に薄くなるので、可読性のアップにも貢献します。

使用例

元画像


使用前

ぼかし適用後


使用後

ぼかし方の強弱によって感じが大きく変わると思います。
自分のセンスに合わせてぼかしを入れてみてください。

使うソフトによって方法は違うと思いますが、
うちのサイトで使っているGIMP2.2でのやり方を紹介します。
手順は、

  1. 素材となる写真を用意する
  2. 新規レイヤーを追加(白)
  3. 新規レイヤーにレイヤーマスクを追加(白)
  4. レイヤーマスクにグラデーションで描画
    • 前景から背景色(RGB)前景は黒、背景は白
    • 形状は放射状、中心から外に向かって描画する
    • 中心から外に向かってぼけた画像になる
    • ここで終了してもOKです。
  5. レイヤーマスクを適用
  6. 背景レイヤーに対して適当に範囲選択
  7. 選択→角丸めで選択範囲をまるめ、境界をぼかす(50.0ぐらい)
  8. 選択→反転
  9. 塗りつぶしツールで選択範囲を白く塗りつぶす
    • 影響領域は選択領域を全て塗りつぶす
  10. 10:画像を統合して完成

素材写真は著作権フリー写真素材のBIZUTART PHOTOGRAPHからお借りしました。


一覧へ戻る


Last Modified 2005-07-18 © きくちゃん 2004〜

Click Here!