tool&site

Styler for CSSD(StyleNote用コアスクリプト)

Stylerとは、私が作成したStyleNote用のコアスクリプトです。 右クリックしたときに出てくるメニューをスタイルシートデザイン(CSSD)用にカスタマイズしてあります。 うちのサイトを参考にCSSを勉強している方ならきっと役に立つはずです。

まずは下の写真を見てくださいな。

サンプル画像 サンプル画像2

それぞれフツーに右クリックしたとき表示されるメニューと、スタイルシートの宣言内で右クリックしたときに表示されるメニューです。

主なポイント


必須タグ簡易入力

スタイルシートデザインに欠かせないタグ13種を入力できます。普通のサイトであればこの13種と、リンク・画像だけで事足ります。 HTMLも十分正しいものになります。

コメントの充実

ソースの可読性を上げるのに役立つコメントを大中小の3種類用意しました。

CSSD向けメニュー表示順序

スタイルシートデザイン(CSSD)向けにカスタマイズしてあります。使用頻度の低いタグ、使うべきでないタグは一般タグから挿入できます。 必要があればユーザータグに追加すると良いでしょう。

スタイルシートメニューの再構築

スタイルシートの宣言内で表示されるメニューも再構築してあります。 使用頻度の低いものや、推奨できないものは削除し、カテゴリーわけなども私の経験をベースに構築しなおしました。

ダウンロード


使ってみた〜い!って思った人は今すぐダウンロードですよ。フリーウェアなのでご安心を。

Stylerをダウンロード



使い方


ダウンロードしたファイルを解凍すると、中にstyler.sns , styler.menu , css.styler tag.stylerの4つのファイルと、 取説1枚が入っています。

取説以外の4つのファイルをStyleNoteのSnsフォルダに放り込んでください。

設定→全体的な設定→スクリプトでコアスクリプトにstyler.snsを指定して再起動。 これで使えるようになります。

断り書き


実際に私が使用しているものですが、私はプログラミングに関しては初心者なので、どこかにバグが潜んでいるかもしれません。 バグにより問題が発生したとしても、保障はいたしかねます。自己責任でご利用ください。

バグの報告は大歓迎ですが、質問には答えられませんのであしからず。


一覧へ戻る


Last Modified 2005-04-08 © きくちゃん 2004 - All Rights Reserved